現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
   


特定非営利活動法人
アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町
1-7-11
TEL:03-5209-3455
E-mail:office@parc-jp.org


環境と暮らしの学校

3件ございます。
  • NEW

コミュニティ・デザイン・ワークショップ ─関係性の豊かさを描く、創る、表現する!

申し込み価格(税込): 28,000
持続可能な未来を創るためのコミュニティ・デザインの理論と実践を学ぶゼミ。関係の豊かなコミュニティを目指す地域の訪問、ダンス、音楽などのアート/表現活動も通して五感で学びます。助産師、美術館員、ダンサーなど、自分の仕事を活かしながら「生活者」としてコミュニティづくりに関わるようになった方々を講師に、自分のコミュニティ・デザインを実践していきます。
只今申し込みできません。お問い合わせください。
  • NEW

ごみ箱の向こう側を見に行こう!―現場で学ぶプラスチックごみ

申し込み価格(税込): 18,000
安くて・きれいで・丈夫なプラスチックは、ありふれたものになってきました。70年前までほとんど使われてこなかったプラスチックは今や世界中で利用されるようになり、大量生産・大量廃棄を象徴するもののひとつとなっています。しかし、廃棄されるプラスチックの適切な処理方法がないまま、プラスチック製品がつくられ続けてきた結果、私たちは「プラスチック汚染」という深刻な問題に直面しています。
只今申し込みできません。お問い合わせください。
  • NEW

橋本淳司と歩く わくわく水の旅 ─自治・防災・未来の〈まち〉をデザインしよう

申し込み価格(税込): 29,000
24時間、365日、蛇口をひねればいつでも飲める水道水が供給される日本。しかし、人口減少と自治 体の財政難、インフラの老朽化、「民営化」の推進、そして増え続ける自然災害など、現在多くの課題があります。未来世代に持続可能な 水道を受け継ぐためにも、まずは私たちが地域の水や水道について学びましょう。
数量: