特定非営利活動法人
アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町
1-7-11
TEL:03-5209-3455
E-mail:office@parc-jp.org

  • NEW
  • オススメ

東京で農業! 2017

申し込み価格(税込):
36,000


日本の都市農業のリーダーであり、丁寧な指導で初心者にも大人気の白石好孝さんを講師に、低農薬栽培を基本に、無農薬栽培も取り入れて、週末に野菜を育てるクラスです。
 毎日畑に行くのは無理、という忙しい方も、最低限の農薬使用で安全な食べ物が育てられます。まずは、1年間の作業を学び収穫の喜びを感じましょう。そうして土に触れ、畑の生き物や病害虫等との付き合い方を学んだ先には無農薬へのステップアップが見えてくるはずです。四季を通して、トマト、トウモロコシ、きゅうり、枝豆、ニンジン、ネギ、白菜、ジャガイモなど30品目ほどを栽培しますので、プチ自給自足なら十分可能です!
 また、このクラスは一人で学ぶものでも、農作業だけを学ぶものでもありません。グループで一区画を担当し、 協働作業を通して経験も年代も異なる人たちと学び合い、時には収穫した野菜をみんなで味わいながら、畑でできた仲間とともに「農のある暮らし」をつくっていきます。
 さらに、日本の農業について学ぶ機会(座学)もあり、畑以外にもオプションとして有機農業の稲作でお米の自給にも参加できます。
 野菜づくりに興味はあるけれど忙しくてチャンスがなかったり、一人では不安、という方にオススメです!



・2017年3月 - 2018年2月
・定員42名
・受講料36,000円(指導料・肥料・種子・農具使用料込)

※畑での講習会は全16回程度(原則として土曜日もしくは日曜日の午前開催で、初回は3月下旬の予定)。座学の講習を7月中旬と1月下旬にそれぞれ一回予定しています。







※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入会金10,000円が必要となります。
数量:

【畑主】

白石好孝さん
(江戸時代から300 年続く農家/東京農業大学客員教授)
東京で農業! 2017

【畑】

白石農園
東京都練馬区大泉町1-54

東武東上線和光市駅からバス15 分・西武池袋線大泉学園駅からバス20 分、または自転車で20 分(大泉学園駅北口で4 時間未満100 円/4 時間以上200 円で自転車が借りられます)

【オリエンテーション】

日時:2017年3月8日(水)19:00-21::00

会場:PARC 自由学校(東京都千代田区神田淡路町1-7-11)

・申込手続きを完了された方が対象です。
・班分けや必要な準備物などの詳細をお伝えするためにオリエンテーションを行います。日程調整中ですが、初回の畑での講義の前に必ずご参加くださいますようお願いいたします。

【クラスの進めかた】

・土曜班と日曜班の合計6-7班に分かれ、班ごとに1区画の畑で作業します(講習はそれぞれの曜日の10:00から、作業終了は大体お昼頃/各班6-7人程度)。
・講習会は、基本的に班ごとに決めてある曜日・時間に受けていただくことになります。 講習会のある日は、そのあと作業をします。
・土の話、日本の農業の現状や有機農業についての座学もあり、「農」への知識をより深められます。
・一年を通して作物を育て向き合うクラスですので一年間しっかりと通える方を対象としています。

【畑での講習会テーマと育てる作物の例】

3月【春その1】ほうれん草・小松菜・ジャガイモ
4月【春その2】キャベツ・大根など
【春その3】インゲン・トウモロコシ
【春その4】枝豆・茶豆の種まき、トマト・ナスなどの準備
【春その5】トマト・キュウリ・ナスなどの植え付け。里芋の定植。
5月【春その6】トマト・キュウリなどの支柱立て他。落花生の種まき
【春その7】夏野菜の肥培管理
6月【春その8】夏野菜の肥培管理
7月★畑で座学
【秋その1】にんじんの種まき・ネギの植え付けなど
8月【秋その2】白菜の種まきとキャベツ・ブロッコリーの定植など
9月【秋その3】大根の種まきと葉物の準備
【秋その4】葉物の種まきとキャベツの追肥
【秋その5】冬野菜の肥培管理
【秋その6】冬野菜の肥培管理
10月【秋その6】冬野菜の肥培管理
11月【秋その7】冬野菜の収穫
12月【秋その8】冬野菜の収穫・片付けについて(最終回)
2月★座学&納会(1年間の総括)

【お問い合わせ・お申し込み】

NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC) 自由学校
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
03-5209-3455
office@parc-jp.org