21. 武藤一羊の英文精読

申し込み価格(税込):
46,000


講師とともに、一冊の本をじっくりと読み込むクラスです。ことばの一つ一つの解釈やそこに込められた作者の思想を読み解きながら、講師と受講生で内容について議論を深めていきます。今年は、パトリック・コックバーンの“The Rise of Islamic State ? ISIS and the New Sunni Revolution”を読みます。

●2016年6月 - 2017年1月 
●原則として隔週水曜日 19:00-21:00 
●全15回/定員15名 
●受講料:46,000円

●テキスト:“The Rise of Islamic State ? ISIS and the New Sunni Revolution” Verso, 2015
※テキストは事前に各自でご購入ください。




※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります。
只今申し込みできません。お問い合わせください。

◆講師:武藤一羊(ピープルズ・プラン研究所 運営委員)

今年は中東専門のジャーナリスト、パトリック・コックバーン(Patrick Cockburn)の「イスラム国」=ISISについての新著“The Rise of Islamic State ? ISIS and the New Sunni Revolution” (イスラム国の勃興―ISISと新スンニ革命)を読みます。スコットランド人のコックバーンは70年代の終わりから中東取材を続け、最近は主としてロンドンのIndependent紙に書き続ける手だれの社会派ジャーナリストです。この本は2014年以来中東情勢のカギを握る存在となったISISをシリア、イラク、サウジアラビアなど中東の政治・社会との関連のなかで冷静、明晰に分析、達意の文章はたいへん読みやすいです。事態は流動的なので、状況が動けば、コックバーンや同じくIndependent紙のRobert Fiskの最新記事などを追加して読むことも考えます。

●主著:『潜在的核保有と戦後国家―フクシマ地点からの総括』社会評論社 2011/『アメリカ帝国と戦後日本国家の解体 新日米同盟への抵抗線』社会評論社 2006
●共訳書:ジャイ・セン他『世界社会フォーラム 帝国への挑戦』作品社 2005
21. 武藤一羊の英文精読

◎日程

第1回:6/1(水)
第2回:6/15(水)
第3回:6/29(水)
第4回:7/13(水)
第5回:7/27(水)
第6回:8/31(水)
第7回:9/14(水)
第8回:9/28(水)
第9回:10/12(水)
第10回:10/26(水)
第11回:11/16(水)
第12回:11/30(水)
第13回:12/14(水)
第14回:1/11(水)
第15回:1/25(水)

◎こんな人におすすめ!

・一冊の本を深く読み込む力を身につけたい方
・中東情勢を知りたい方や、世界的に「反テロ」の機運がますます高まる中でその実態を知りたい方

◎クラスの進め方

各回の予習箇所について、参加者が一人約1ページずつ、文章を訳していきます(挙手制)。
そして、テキストの内容に関するディスカッションを日本語で講師と参加者で行います。
英文の読解力を高めたい人にピッタリのクラスです。武藤一羊さんの鋭いコメントも魅力の一つ。