19. 世界のニュースから国際情勢を読み解こう

申し込み価格(税込):
42,000


インターネットや雑誌、新聞の英文記事を読み、その背景も学びながら日本語で議論するクラスです。 食の安全、労働、ヘイトスピーチ、貿易、環境・エネルギー問題など、日本や世界の情勢についてのトピックから、参加者とともにテーマを選んでいきます。英語の文章を読み解く力、日本語らしく訳す力、そして溢れる情報を判断する力を身につけると同時に、さまざまなものの見方や考え方に出会うことができます。


●2016年5月 - 12月 ●原則として隔週火曜日 10:30-12:30
●全15回/定員15名 ●受講料:42,000円




※初めて自由学校通年講座を受講される方は別途入学金10,000円が必要となります。

(イメージ写真) CC: David Boyle via Flickr
只今申し込みできません。お問い合わせください。

◆講師: 松元千枝(ジャーナリスト)

英字新聞記者、海外通信社東京特派員を務めて2009年に独立。海外や国内活字メディアでの報道を続けながら、オルタナティブメディアでも大手メディアが報道しない労働・社会問題の番組を制作・放送する。
19. 世界のニュースから国際情勢を読み解こう

◆講師: マーティン・フリッド(日本消費者連盟国際委員会)

スウェーデン生まれ。1988年初来日。これまでスウェーデンと日本の消費者団体で食品と国際問題に携わる。趣味は陶芸。著書に「ニッポン食の安全ランキング555」(講談社,2009年)。
19. 世界のニュースから国際情勢を読み解こう

◆講師: 明戸隆浩(関東学院大学他 非常勤講師)

:専門は社会学、社会思想、多文化社会論。共著に『奇妙なナショナリズムの時代』、共訳書にエリック・ブライシュ『ヘイトスピーチ』など。レイシズムとヘイトスピーチについて考えるための情報サイトを公開中。
19. 世界のニュースから国際情勢を読み解こう

◎日程

第1回:5/24 (火)
第2回:6/7(火)
第3回:6/21(火)
第4回:7/5(火)
第5回:7/19(火)
第6回:8/2(火)
第7回:8/30(火)
第8回:9/13(火)
第9回:10/4(火)
第10回:10/11(火)
第11回:10/25(火)
第12回:11/8(火)
第13回:11/22(火)
第14回:12/6(火)
第15回:12/20(火)

*各講師が5回ずつ担当します。

◎こんな人におすすめ!

・日本のことが海外でどのように報じられているのかを知りたい方
・日本ではあまり伝えられないニュースの裏側を知りたい方
・NGOやインディペンデントジャーナル、批評家の視点や分析を知りたい方

◎クラスの進め方

事前に送られるニュース記事を参加者全員で読み説きます。
ジャーナリスト、大学教員、アクティビストの講師陣がそれぞれの視点から、ニュースの背景にある社会現象の解説を加えます。英日翻訳やニュースの読み方が身につくクラスです。